FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月は始まらない

若い世代を中心にして、最近ではおせち料理をお正月に作らないと言う人が増えてきているそうです。とは言う物の、お正月に食べる料理では鍋やお寿司を並べている横に、数の子を置いたり黒豆を置いたりして、おせち料理を意識した様な料理を出している事が多いのが最近のおせち事情ではないでしょうか。

本来のおせち料理の様に重箱に詰められたおせち料理を食べる事が無くなっても、おせち料理のメニュー自体を口にしなければお正月は始まらないと思っている感覚は今でも日本人の心の中に根付いている様な感じがします。

また、最近お節料理通販販売されているおせち料理では、黒豆や伊達巻と言った定番メニューに加えて、ローストビーフを入れたり、サラダを入れたりと洋風のメニューを取り入れている物も多く、子供に「好きなおせち料理は何でしょうか」と聞くと「ローストビーフ」と答える人も少なくないとかで、今では和風より洋風の物がメニューに取り入れられている様です。

更に、洋風だけに限らず、海老を使ったエビチリや、中華風にアレンジされた炒め物等、中華風のメニューもおせち料理に加えられていて、色々なメニューを味わえるのも魅力になってきています。

この様に洋風や中華も取り入れたおせち料理は若い世代には受けている様で、売れ行きも好調です。ただ、お年を召している方に取っては昔ながらの和風のおせち料理を、お正月には是非堪能したいと思っている方が多いのではないでしょうか。


こういった伝統的な食べ物とは対照的にあたしの場合、
年末年始に特に食べるのが麺類、特にカップめん。
おせち料理とはと対照的ですね。

色々なスーパーから発売されているプライベートブランドのカップめんがあるなかでも、
その中でも私は食品をよく買うんですが、ここ数年でどんどん進化しているように思います。
発売当初は味が微妙でも、気づいたら正規品に近づいていることもあります。
たまに正規品以上のヒットに出会えることもあります。

味の好みが合えば私はどちらにもこだわらない方なので、安くて美味しい食品を買えるならそちらの方がいいですね。
最近の私の中のヒット商品は、コープのコープヌードル。
日清との共同開発なんですが、普通に美味しい。
確かトップバリューでも日清との共同開発ヌードルがあったと思うんですが、
私はこちらの方が合うみたいです。
そしてコープヌードルを一番推す理由、それは正規品のカップヌードルでも食べられない味、とんこつ味があるところです。
とんこつ味のカップめんはあまり食べようと思って食べてはいなかったんですが、
このコープヌードルのとんこつ味は食べたいと思える味。
一番びっくりしたのが、ちゃんと紅しょうがの味がするんです。
他のカップめんは、フリーズドライの紅しょうがが入っていてもあんまり味がしなかったんですが
このコープヌードルは違うんです。
プライベートブランド食品が出始めた頃は正規品の劣化版だとか言われていましたが、

今は劣化版などではなくちゃんと商品として確立されているなぁと思いました。
スポンサーサイト

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

Profile

dahlia90

Author:dahlia90
Welcome to FC2!

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。